上田幸司のアプリビジネスマスタースクール実践記

上田幸司のポケットビジネスの実践記です。 年間報酬250万円以上。アプリ大会にてMVPも頂きました。

*

熊本へ2泊3日のボランティア

   

いわきです。



記事に目を通して頂き有難うございます^^



2016年4月14日から相次いで熊本県で震度5以上,震度3の地震が発生しました。


震災で建物の崩壊が起き、避難所生活をすごさなければならない方もたくさんいるとの
ニュースがたくさん放送されました。

そこで、先日自分にも何かできないかと思い熊本県にボランティアに行きました。


知り合いの友達が、熊本復興支援を行っている団体で活動しているとのことで
そこの団体でボランティアさせていただきました。


そのボランティアは、熊本県の阿蘇市での活動を中心に行っていたので、
阿蘇市に行きました。


IMG_8673


阿蘇市の有名な商店街通りの近くの宿で宿泊しました。


主に行ったことは、
ボランティアスタッフとして 阿蘇復耕祭〜奇跡の1000人田植え〜 の
イベントの運営のお手伝いをしました。

IMG_8668
地元の方や遠方からいらっしゃった方みんなで田植えをし、
阿蘇で有名な食べ物を食べて、景気づけようといった目的のもと行われたイベントです。


阿蘇では、阿蘇大橋が崩壊したなどのニュースがあり、
「行けないのでは?」
と思っている方が多いかと思いますが、交通面も問題なく
観光もとても堪能できます。



なんといっても、食べ物全部がおいしかった!!!


地震の影響で、観光客がめっきり減ってしまい、商売もうまくいかず
従業員を解雇しなければならない状態になっているので、


阿蘇でご飯を食べたり、物を買ったりしてお金を支援することも
れっきとしたボランティアである。 と教えていただきました。


その言葉の通り、たくさん食べました!!
名物の赤牛丼を食べたり、熊本で人気のメンチカツを食べたり、
馬刺しを食べたり。。。たくさん堪能しました。
IMG_8662


IMG_8678


最終日には、避難所におじゃまさせて頂き、
掃除や被災者とお話をしました。


避難された方、地元の方はみんな元気でとても勇気をもらいました。


ボランティアに行かないと、知らなかった熊本県の”今”を知ることができました。


ボランティア団体の方も、
「本当にボランティアの人手が不足していて、時間があったらボランティアに来てほしい!」
と切に仰っていました。


ぜひ、ボランティアに行って欲しいです!


ただ、私がボランティアに行った毎晩震度3の地震が起こっていました。
いつ大きな地震がくるかわからない中です。
ですが、行ってみないとわからないことがあるので、
ぜひ行ってみてください^^



今回の熊本地震を見て、
地震が起こってからでは手遅れです。
そこで「地震対策アプリ」を作成しました。

◎Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.apps.yoapp43.taisaku&hl=ja
◎iPhone
https://appsto.re/jp/eMO4bb.i



地震が起こった時に、どういった行動を取るのが良いのか、
地震のために何が必要なのか
といったことをクイズ形式で学ぶことが出来ます。


ぜひ活用して下さい^^

いわきでした。


apuir6

 - 実践記, 行ってみたシリーズ , , , , ,