上田幸司のアプリビジネスマスタースクール実践記

上田幸司のポケットビジネスの実践記です。 年間報酬250万円以上。アプリ大会にてMVPも頂きました。

*

アプリビジネス 稼げるのは何故?

      2015/11/09

いわきです。



10月も半ばになりました。
いかがお過ごしですか?
毎日楽しんでいますか?



私は、毎日大学に行っていると、


「疲れるなー」
や、
「もういやだなーっ」
と思うことがあります。



それでも、大学終わりに”ワクワク”します。



それは、アプリビジネスで売上があがっているからです。(笑)
なにか1つでも安定した収入源があれば安心しますよね。



そんな私のワクワクの源のアプリビジネスを
今までの記事では、
『ポケットビジネス』として
アプリビジネスマスター塾でのセミナーや
食事会の風景、
アプリ塾の評判、
アプリビジネスでの実際に売上、



など書いてきました。



どれも、リアルタイムの私の実体験を
お伝えさせていただきました。



今回は、そもそも
なぜ『アプリビジネス』は稼げるのか?



一度、その原点に戻って再度
お伝えしたいと思います。



アプリビジネスは、


お手持ちのポケットに入っている
スマートフォンのアプリを作成して稼ぎます。



PPCといった広告費をかけて行うビジネス
であったり、
転売・せどりといった仕入れして行うビジネス
ではありません。



スマホのアプリを作るので、
スマホとパソコンのみでいいのです。



メルマガも作成する必要がありません。
ですのでコピーライティングのスキルはいりません。



アプリを出すのみなので、顔出しもしません。
しかも、パソコン一台でできるので、
在宅でビジネスを済ますことができます。



それに、アプリを作成していると自慢できます。(笑)
私もよく友達に自慢しています。
しかも、「すごい」と言われます。



一度出してしまえば、作成したアプリが
ずっと稼働してくれます。



なので、完全ほったらかしです。



と、いうことは、

・広告費0円

・仕入れ0円


・メルマガ不要


・顔出しなし


・完全在宅


・パソコンとスマートフォンがあればOK


・集客も不要


・人から称賛される


・ほったらかしで報酬が発生する

というかなり魅力的なビジネスです。



だからこそ、アプリビジネスで稼げると
私は自信を持って言うことが出来ます。



本当に、このブログに来ていただいている方に
アプリビジネスの魅力をもっともっと知ってほしいです!!!



これからも全力で情報を提示していきますので、
どうぞ宜しくお願い致します!



いわきでした。


apuir6

 - 実践記 ,