上田幸司のアプリビジネスマスタースクール実践記

上田幸司のポケットビジネスの実践記です。 年間報酬250万円以上。アプリ大会にてMVPも頂きました。

*

ポケットビジネスで売上をあげる方法

      2015/11/09

いわきです。



ポケットビジネスについて、
ポケットビジネスとは
どのようなビジネスであるかを
書きました。
ポケットビジネスとは


ポケットビジネスに取り組んでいる方には、
私のような20代の方であったり、男性の方や
主婦の方や70代の方がいます。
そんな方でも簡単にアプリが作れるずるいツールが



上田幸司さん塾長のアプリビジネスマスター塾
にあるとお伝えしました。


そのずるいツールを使ってアプリが
作れるということです。



——————————————-
どうやって稼いでいるのか?
——————————————-


「アプリを作っているのはわかったけど
 どうやってそれで稼いでいるの?」
という疑問があると思います。



それは、



ずばり広告です!



アプリを実際に使用したことがある方は
見たことがあると思います。


下記の画面のようにアプリを起動すると
広告がでてくるアプリがありますよね?



スマホ広告画面

興味のある広告がでてくると
私はついつい広告をクリックしてしまいます。



その広告をツールで作成したアプリに貼り付けて、
広告がクリックされるとお金が
自分自身に入ってくる仕組みになっています。



広告の貼り付けは、
コピーとそれを貼り付けすることが
できる方であればだれでもできます。


なので
「広告貼り付けられるかな?」
といった心配は一切ありません^^



このような方法で、
私が大学生にしてバイトではなく、


2〜3時間のすきま時間
アプリを作成して売上をあげているのです。



私の周りにはアプリを使ったビジネスを
やっている人がまったくいません。
だからこそ今が『チャンス』だと思います。


簡単、簡単といっても最初はアプリを
作るためのサイトに登録であったり、
作業がいることが多いのは事実です。



しかし、その作業に少しでも手を貸すために
アプリビジネスマスター塾があります。
なので安心してください♪



気になった方はぜひ目を通すだけでもいいので
もっと詳しい内容を下記から閲覧してみてください。




アプリビジネスで毎月安定した収入がほしい!!!
と思って頂いた方にしか手に入らない極秘の
特典もあります。



ぜひ一度目を通してみてくださいね★



apuir6

 - 実績, 実践記